So-net無料ブログ作成

巨漢の方のいびき改善対策はダイエットにあり。 [いびきとダイエットの関係性]

いびきの原因として肥満体質(巨漢)が関係しているのは
よく言われることで、大きく関係しています。

いびきをよくかく人が改善の為にしなくてはいけないことは
ダイエットです。とにかく痩せるよう心がけることです。

いびきが出てしまうメカニズムは
気道の内部、軟口蓋、咽頭蓋にまで贅肉が付いてしまっているため
気道が狭くなってしまっているのが原因です。

体の大きい人は大量の酸素を必要としているので
多くの酸素を吸い込もうとします。

すると空気の通り道である気道が贅肉により狭くなってしまって
いるので、空気抵抗により大きないびきとなってしまうのです。

BMI数値というのを聞いたことがあると思いますが
自分が肥満かそうでないか、一度計算されてみるのもいいですね。


BMI(キログラム/㎡)=体重(キログラム)÷身長(メートル)の2乗

で出した数値。

例として
167cm・72kgの方

72÷(1.67×1.67)
でBMI値は25.816となり

25㎡までは正常値となり 25~27は軽肥満 27以上で完全な肥満となります。

いびきの対処法としては
寝方や枕選びなどが挙げられますが
それはその場しのぎということにしかならず
根本改善とはいきません。

あなたが肥満体質が原因とわかれば
ダイエットすることが一番の根本改善法です。

いびきもそのままにしておくと
危険な病気につながってしまう恐れがあります。

睡眠時無呼吸症候群に始まり
狭心症、心筋梗塞、高血圧、脳卒中、糖尿病などです。

ですので、まずはダイエットをするという意識をもって
いただくことです。

このサイトでは病気の危険があるくらいの体型の方へ
ダイエット法を紹介しています。

こちらをご覧ください。
↓↓↓
31.3kgダイエットと10歳若く見られる方法~これで脂肪肝、無呼吸症候群も改善~

いびきもこれで改善できるでしょう。



nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。